朝のパワーフード、酒粕&おから入りのお味噌汁。

朝のパワーフード、酒粕&おから入りのお味噌汁。
  1. 15
    おいしそう!

料理紹介

いつものお味噌汁におからをプラスするだけで、繊維もたっぷり取れます。
乾燥おからを常備しておくといつでも使えて便利ですよ。
そして寒くなってきたら、酒粕や生姜を入れてさらにぽかぽかに♪


★材料

(2人分)

  • 出汁

    適量

  • 味噌

    適量

  • 乾燥おから

    大さじ1

  • 酒粕

    小さじ1~2

  • すり下ろし生姜

    適量

  • 好みの具

    適量

★作り方

(5~15分)

  1. 1.

    いつも通りお味噌汁を作り、お味噌を入れる前に乾燥おからを入れ一煮立ちさせます。
    その後お味噌を入れます。

  2. 2.

    酒粕を使う場合は出汁と一緒に具を煮る時に入れて下さい。

★ワンポイントアドバイス

写真のお味噌汁で、大根、たまねぎ、白菜、えのき、しめじ、牛蒡、小松菜、干し椎茸、割干し(切り干し)大根が入っています。

カルシウム強化や栄養補給で、割干し大根(切り干し大根でも)を入れています。
こちらも日持ちのするものなので常備しておいて、日々のお味噌汁に使うと栄養価も上がるのでお勧めです。
詳しくはブログ記事をご覧下さい^-^

ゆりぽむさん

ゆりぽむさん

国際中医薬膳師&利酒師です。 健康的なおつまみや食事作りを考えるのが大好きで、薬膳を中心とした日々の食生活を楽しんでおります。