琉球丼 主人と私の晩御飯

琉球丼  主人と私の晩御飯
  1. 15
    おいしそう!

料理紹介

琉球丼といっても、沖縄の料理ではありません。大分の漁師飯です。
この丼の由来、諸説あります。琉球の人に教えてもらった料理、琉球へ行くまでに食べていた料理。いろいろあるようです。
我が家は1年半大分に住みましたが、この丼は大いに驚きました。
甘〜い醤油に漬けてゴマの香りでいただきます。
一度食べると、よくある海鮮丼は物足りなくなります。
刺身はアジ、サバ、ブリで作ります。
...が新鮮な刺身がないので、今回は安価なビンチョウマグロで作りました。
よかったら作って見てください。

★材料

(5人以上分)

  • 刺身

    1冊

  • 青ネギ

    大さじ 2

  • 大葉

    2枚

  • 醤油

    50cc

  • ミリン

    25cc

  • 25cc

  • 砂糖

    小さじ 2

  • ゴマ

    大さじ2

  • ワサビ

    適量

★作り方

(5分未満)

  1. 1.

    ゴマをすり、スリゴマにします。
    初めからスリゴマを使うのではなく、この方が香りがよいです。

  2. 2.

    刺身を切ります。

  3. 3.

    調味料を合わせます。
    醤油、砂糖、酒、ミリン。

  4. 4.

    調味料の中に刺身とスリゴマを入れて、漬け込みます。(1時間くらい)

  5. 5.

    丼に御飯を入れて、漬け汁をご飯に大さじ1ふりかけます。

  6. 6.

    漬けた刺身を入れ、青ネギを飾ります。
    好みでワサビをつけます。

★ワンポイントアドバイス


shinnrikoさん

shinnrikoさん

猫のshinnrikoです。  猫は主婦です。  猫のようにきままに主婦しています。 猫の料理、猫の魚釣り料理、猫の料理について思うことをのせています。  猫の額ほどのささやかなページです