たまプラーザ 和食 GW 端午の節句お祝い 柏餅風すずき包き 山菜の天ぷら と田楽を添えて 

よろこば

たまプラーザ 和食 GW 端午の節句お祝い 柏餅風すずき包き 山菜の天ぷら と田楽を添えて
  1. 1
    おいしそう!

料理紹介

端午の節句のお祝いに
柏葉に包んだ 出世魚 すずき(別名 神魚)の焼き物です

★材料

(5人以上分)

  • すずき

    250g

  • 200cc

  • 200cc

  • 味醂

    80cc

  • 薄口醤油

    160cc

  • 木の芽

    少々

  • 柏の葉

    5枚

  • ラデッシュ

    2個

  • ごごみ

    5個

  • たらの芽

    5個

  • 1本

  • 小麦粉

    100g

  • 冷水

    20cc

  • 白味噌

    少々

  • よもぎふ

    1/3

  • 茄子

    1本

  • 八丁みそ

    少々

  • 味醂

    少々

  • じゃがいも(極小)

    5個

  • もろ味噌

    少々

★作り方

(1時間以上)

  1. 1.

    すずきの切り身50gを
    酒 水 味醂 薄口醤油の合わせたのもに一晩つける

  2. 2.

    フライパン強火で両面焼く
    表面にみじん切りにした木の芽をのせる 柏の葉でくるみ
    つまようじでとめ
    150度のオーブンで 5分焼く

  3. 3.

    じゃがいも 揚げてもろ味噌
    茄子 5等分 輪切り 揚げて 八丁味噌
    よもぎふ 揚げて 白味噌(できればおろした柚子)
    それぞれを田楽に

  4. 4.

    山菜は天ぷら

  5. 5.

    ラデッシュをスライスし彩りに

  6. 6.

    2から5の調理したものを
    鏡のプレートに彩りのバランスを考え盛り付ける

★ワンポイントアドバイス

端午の節句のお祝いに是非!!

★よろこばレシピ エピソード

柏餅?
中を開けてビックリ!!