わさび鶏天丼

わさび鶏天丼
  1. 11
    おいしそう!

料理紹介

鶏天は大分の郷土料理で、鶏肉を天ぷらにしたものです。
天ぷら衣が付いているので、鶏胸肉がふっくらと揚がるんです。ふわっとした柔らかさがいいですよ。
ワサビを混ぜた大根おろしを鶏天と一緒に丼飯にトッピング、甘めの天つゆをかけて頂きます。

★材料

(3人分)

  • 鶏胸肉

    300g

  • ししとう

    9本

  • 茄子

    1/2本

  • 刻みネギ

    適宜

  • 刻み海苔

    適宜

  • ハウス本香り生わさび

    適宜

  • A醤油

    大さじ1杯

  • Aミリン

    大さじ1杯

  • A日本酒

    大さじ1杯

  • Aおろしニンニク

    小匙1/2

  • Aおろし生姜

    小匙1杯

  • A胡麻油

    大さじ半分

  • B小麦粉(薄力粉)

    3/4カップ

  • B水

    1/2カップ

  • B卵黄

    1個分

  • 大根おろし

    210g(すりおろしてザルで水切りしたもの)

  • ハウス本香り生わさび

    10g

  • どんぶり飯

    3杯

  • C醤油

    50cc

  • Cみりん

    50~75cc

  • C日本酒

    50cc

  • C水

    200cc

  • Cかつお本だし顆粒

    茶さじ1杯

  • C昆布茶、もしくは昆布出汁

    茶さじ1/2杯

  • C削り節

    2~3g 少1パック

★作り方

(30分~1時間)

  1. 1.

    鶏むね肉を一口大に切り、包丁の背で繊維が潰れるまでたたき、ボウルに入れる。Aの調味料を加え、よくもんで味をなじませる。
    茄子は小さめのくし切り、シシトウはヘタを取り、揚げるときの破裂防止に穴を開ける。

  2. 2.

    根おろしをつくり、ざるに入れ自然に水切りする。これにわさびを混ぜておく。

  3. 3.

    Cの材料で天ぷら衣をつくる。冷水に卵黄を落とし、激しく泡立つまで揚げる。小麦粉を沈めるように混ぜる(激しく混ぜない)。

  4. 4.

    天ぷら鍋に半分くらい油を入れ、175度まで温度を上げる。(菜箸を差し込んだら、さっと泡が立つ温度)

  5. 5.

    ①に小麦粉をまぶし、天ぷら衣をつけて揚げる。(鍋の表面の面積の1/3位づつ揚げる)2~3分、時々、菜箸で油から持ち上げ、温度を下げて油に戻すを繰り返しながら揚げる(こうすることで2度揚げの効果があります)。

  6. 6.

    野菜は少し低めの温度で揚げる。

  7. 7.

    Bの材料で天つゆを作ります。材料を混ぜ合わせ、一度沸騰させます。

  8. 8.

    丼飯に刻み海苔をのせ、上に鶏天、あげ野菜、わさび入り大根おろしをのせてできがり。
    お好みでわさびを追加、天つゆをかけて頂きます。

★ワンポイントアドバイス

 

筋肉料理人さん

筋肉料理人さん

∩・∀・)こんにちは~筋肉料理人です! 本名、藤吉和男。佐賀県鳥栖市在住。 料理ブロガー、YouTuber、料理研究家、ボランティア活動、レシピ本著者、雑多な活動をやりながら、ブログ、YouTube等を使い、簡単で美味しい魚料理、簡単レシピの作り方について説明しています。レシピ制作、スタイリング、撮影など承っております。