ササミと水菜和え、味が濃いと言われた時の対象法

ササミと水菜和え、味が濃いと言われた時の対象法
  1. 2
    おいしそう!

料理紹介

ササミと水菜の甘酢和えを普通に作ったら、

ちょっと味が濃いと言われました。

血圧が高い方は普通の味でも濃いそうです。

調味料が染み込まないようにササミは裂かないで、大きく切れば良かったです。

作ったものはしょうがない!

水につけて薄めようかとも思ったのですが、

無糖ヨーグルトを入れ込みました。

味が濃いと言われた時の最強の対象法だと思います。

甘酢がまろやかで美味しくなりました。

腸活にも最適です。

★材料

(2人分)

  • 鶏ササミ

    3本

  • 漬け込み用マヨネーズ

    大さじ1

  • 水菜

    1株

  • ☆鶏ガラスープの素

    小さじ2分の1

  • ☆酢

    小さじ2

  • ☆ごま油

    小さじ1

  • ☆無糖ヨーグルト

    大さじ2

  • ☆醤油

    小さじ1

★作り方

(5分未満)

  1. 1.

    鶏ササミと漬け込み用マヨネーズをポリ袋に入れてよくもみこみ10分以上漬け込む。

    水菜は3cmに切る。

    ☆は混ぜ合わせておく。

  2. 2.

    広い耐熱容器に鶏ササミを間を開けて入れて、ふんわりラップをし、レンジで500W2分加熱する。

    裏返して1分加熱する。

    冷めるまで放置する。

  3. 3.

    鶏ササミを裂いて、水菜と☆をボウルに入れて、よく混ぜ合わせる。

★ワンポイントアドバイス

濃い味が好きな方はヨーグルト大さじ1かなくていいです。

おなかがぺこりんさん

おなかがぺこりんさん

簡単に作れる節約レシピやダイエット料理が得意。釣りが好きで、たまに自身が釣った魚料理もブログで紹介しています。将来の夢は自身のレシピが雑誌に掲載されること、そして料理本を出版することです。