ちょうどよい辛さの麻婆豆腐

ちょうどよい辛さの麻婆豆腐
  1. 2
    おいしそう!

料理紹介

豚ミンチとニラを使い、

豆腐はレンジで加熱したので型崩れせずきれいな麻婆豆腐が出来上がりました。

暑い夏にヘルシーで辛い麻婆豆腐をたくさん食べたくなり、

450gの木綿豆腐を2個も使い、

大量に4人分も作りました。

ご飯にのせて食べたらとっても美味しかったです。

ほとんど豆腐なのでご飯も減らせるし、ダイエットにも最適です。

★材料

(4人分)

  • 木綿豆腐

    900g

  • ニラ

    2分の1株

  • 豚ミンチ

    220g

  • ☆砂糖

    大さじ3

  • ☆鶏ガラスープの素

    小さじ2

  • ☆醤油

    大さじ4

  • ☆しょうが

    チューブ4cm

  • ☆にんにく

    チューブ4cm

  • ☆豆板醤

    小さじ3

  • ☆水

    400ml

  • ☆片栗粉

    大さじ2

★作り方

(5~15分)

  1. 1.

    ☆は混ぜ合わせる。

    ニラは1cm幅に切る。

    木綿豆腐は大きな耐熱容器に入れて、包丁で一口大に切る。

    ふんわりラップをし、600Wのレンジで8分加熱する。

    大きな器に移しておく。

  2. 2.

    フライパンに豚ミンチを入れて、中火で色が変わるまで炒める。

    ニラを加えて、しんなりするまで炒める。

  3. 3.

    ☆を加えて、とろみがでて全体に馴染んだら、

    ①の木綿豆腐にかける。

★ワンポイントアドバイス

豚ミンチは脂がありますので、サラダ油などはいらないと思いますが、必要でしたらお使いください。

木綿豆腐のレンジ加熱と、タレ作りを同時にすると熱々で食べれます。

おなかがぺこりんさん

おなかがぺこりんさん

簡単に作れる節約レシピやダイエット料理が得意。釣りが好きで、たまに自身が釣った魚料理もブログで紹介しています。将来の夢は自身のレシピが雑誌に掲載されること、そして料理本を出版することです。