ポン酢レモンが絶妙な小松菜のカリカリ豚肉巻き

ポン酢レモンが絶妙な小松菜のカリカリ豚肉巻き
  1. 2
    おいしそう!

料理紹介

小松菜を豚肩ロースで巻いて、

ポン酢をかけて、レモンをのせました。

ごま油を吸った片栗粉のカリカリ食感もよく、

ポン酢とレモンのさっぱりすっきりとした、絶妙な味わいも最高に美味しいです。

★材料

(2人分)

  • 豚肩ロース薄切り

    5枚

  • 小松菜

    1束

  • 片栗粉

    適量

  • ごま油

    大さじ1

  • ポン酢

    大さじ3

  • レモン

    3分の1個

★作り方

(15~30分)

  1. 1.

    小松菜は5等分に切り、それぞれの部位を5等分にわける。

    レモンは3枚の輪切りにし、半月切りにする。

  2. 2.

    豚肩ロースに①のそれぞれの部位にわけた小松菜をのせて、5個巻く。

  3. 3.

    片栗粉を全体にまぶす。

  4. 4.

    ごま油を熱したフライパンに、③の小松菜豚巻きを加えて、弱めの中火にし、蓋をして、たまに転がしながら、横の部分も立てて、肉に火が通るまで、こんがり焼く。

  5. 5.

    小松菜豚巻きを斜め半分に切り、器に盛り、レモンをのせて、ポン酢を回しかける。

★ワンポイントアドバイス

豚バラ肉でも代用できます。

おなかがぺこりんさん

おなかがぺこりんさん

簡単に作れる節約レシピやダイエット料理が得意。釣りが好きで、たまに自身が釣った魚料理もブログで紹介しています。将来の夢は自身のレシピが雑誌に掲載されること、そして料理本を出版することです。