電子レンジで時短!和風里芋ポテトサラダ 

よろこば

電子レンジで時短!和風里芋ポテトサラダ
  1. 1
    おいしそう!

料理紹介

里芋を使ったポテトサラダです。
鰹節とツナ缶で旨味たっぷり!
マヨネーズ+醤油は里芋との相性も抜群。
ツナ缶で鉄分が取れるので貧血予防にも〇。
マヨネーズの量も抑えられるレシピなので、普通のポテトサラダよりヘルシーです♪

★材料

(3人分)

  • 里芋

    大2個(写真は半量がじゃがいもです。)

  • ツナ缶

    1缶

  • 玉ねぎ

    中1/3個

  • 人参

    1/4本

  • いんげん

    4本

  • マヨネーズ

    大さじ1

  • 醤油

    小さじ1

  • 鰹節

    1/2袋

★作り方

(5~15分)

  1. 1.

    <野菜の切り方…電子レンジ600Wでの加熱時間>
    里芋は皮をむいて一口大に切る…2分半
    玉ねぎは薄切りにする…2分半
    人参は皮をむいていちょう切り…1分
    いんげんは斜め切り…1分

  2. 2.

    ボウルに醤油とマヨネーズを合わせ、油を切ったツナ缶を入れて混ぜる。

  3. 3.

    ①を②入れて和える。鰹節を加えてさっと混ぜる。

★ワンポイントアドバイス

サラダの上にかつお節を散らしてもOKです。
野菜はそれぞれ茹でてもよいです。

★よろこばレシピ エピソード

家族が「ポテトサラダに鰹節って合うんだね」
「居酒屋で出てきそう」と喜んでくれました。
子どももよく食べていました。

管理栄養士の料理教室なのはなキッチンさん

管理栄養士の料理教室なのはなキッチンさん

管理栄養士。父は農家。相鉄線二俣川駅で、料理教室『なのはなキッチン』を主宰。食を通して、赤ちゃんから大人まで健康でいるためのお手伝いをさせて頂いています。自治体での教室・講座・食事相談も行っています。