手ごねいらずのパン作り〜 こねないヴィエノワ簡単レシピ〜 

よろこば

 動画あり

手ごねいらずのパン作り〜 こねないヴィエノワ簡単レシピ〜
  1. おいしそう!

料理紹介

牛乳仕込みのミルクフランスっすね。
細かなクープが結構ムズイんですが、ハサミを使ってチョキチョキっと切れ込み入れることにしました。
甘さ控えめ生地なので、砂糖の分量はお好みで調整してください。

★材料

(5人以上分)

  • 強力粉

    300g

  • インスタントドライイースト

    3g

  • 6g

  • 砂糖

    9g

  • 牛乳

    210g

  • バター

    30g

★作り方

(1時間以上)

  1. 1.

    ボウルに強力粉を入れて、インスタントドライイースト 、塩、砂糖を入れる。この時、イースト、塩、砂糖が触れ合わないように。ホイッパーで粉類をよく撹拌させる。その後、すり鉢状に中央を窪ませておくこと。

  2. 2.

    牛乳を粉類の中央に注ぐ。ホイッパーで中央を混ぜてドロドロを作る。そこへ溶かしバターを注いで混ぜ合わせる。木べらにもちかえ、外側の粉を内側の水分に触れさせるように混ぜていく。水分を粉全体に行き渡らせるイメージ。
    フレーク状のものが出来てきたら、ここから生地をまとめていく。まとめた生地を、表面をつっぱらせるように丸め直す。丸めた生地をボウルにもどし、ぴったりラップをかける。

  3. 3.

    レーク状のものが出来てきたら、ここから生地をまとめていく。まとめた生地を、表面をつっぱらせるように丸め直す。丸めた生地をボウルにもどし、ぴったりラップをかける。

  4. 4.

    40℃で50分の一次発酵。

  5. 5.

    膨らんだ生地を潰すようにしてガス抜きをする。再び表面をつっぱらせるように丸め直す。丸めた生地をボウルにもどし、ぴったりラップをかける。

  6. 6.

    40℃50分の二次発酵。

  7. 7.

    作業台に打ち粉を振って、発酵した生地を移す。70gに分割して、小物丸めにする。

  8. 8.

    濡れたフキンをかぶせて、10分のベンチタイム。

  9. 9.

    軽くパンチをしたついで平たくなるので、生地を裏返し手前に向かって2回折りたたむ。俵形になったものを前後に転がしながら15cmの長さになるように伸ばす。シートを敷いた天板に並べる。

  10. 10.

    40℃で15分の最終発酵。

  11. 11.

    生地の表面にハサミで切れ込みを入れておく。

  12. 12.

    焼成 240℃ 8分 反転 8分 (目安)

  13. 13.

    <クリームの作り方>
    常温バター:コンデンスミルク:粉糖=4:2:1をよく混ぜたら出来上がります。
    切れ込みを入れて20gほど挟みます。

★ワンポイントアドバイス

形状は、棒状だけでなく、丸や俵形みたいにも遊べます!
思い思いの形で、楽しく作ってもらえたら何よりです(*'▽'*)

★よろこばレシピ エピソード

ミルククリームだけでなく、サンドイッチにも合う!
友達が、ヴィエノワと同じくらいの極太ウインナーを挟んで食べてたのが、笑えました(≧∇≦)

シロさん

シロさん

シロです。 ノーニードブレッド研究家。 オンラインで“初心者さん大歓迎”なパン教室はじめました!! 1時間×2日。 『すきま時間にラクして"こねないパン"作り』 『時短調理で美味しいパンが作れちゃう』 がコンセプト。 手ごねいらずのパン作りで、混ぜてからほったらかしの簡単レシピ! いろいろ本格パンが焼けるようになったので紹介しますね〜