小松菜でグリーンパンケーキ♪

小松菜でグリーンパンケーキ♪
  1. おいしそう!

料理紹介

パンケーキを1枚ずつ焼くのって、手間がかかって大変ですよね。思い切って一気に焼いちゃいましょう‼︎フライパンで焼いている間に洗い物などが片付くので、時間を有効に使うことができますよ。

カルシウム補給に、煮干し粉とスキムミルクを入れました。ごはんやおやつにぴったりの一品です。

★材料

(5人以上分)

  • 薄力粉(50g米粉にすることも)

    200g

  • ベーキングパウダー

    6g

  • 溶かしバター

    30g

  • レーズン

    30g

  • 牛乳

    200g

  • *牛乳の半量をヨーグルト

    に代えても◎

  • 3個

  • 砂糖

    大さじ3

  • バナナ(甘さにより調節)

    1.5本

  • 小松原(ざく切り)

    3束

  • ひとつまみ

  • 煮干し粉

    適宜

  • スキムミルク

    適宜

★作り方

(30分~1時間)

  1. 1.

    薄力粉とベーキングパウダーを合わせてボウルにふるい入れる。

  2. 2.

    ミキサーに、①、バター、レーズン以外の材料を入れて攪拌(かくはん)する。

  3. 3.

    ①に②を加えて、泡立て器でよく混ぜる。(泡立て器がない場合は、菜箸5本で力いっぱいくるくると粉がなくなるまで混ぜる。)

  4. 4.

    ゴムベラに持ちかえ、溶かしバターを加えて切るようにさっくりと混ぜる。

  5. 5.

    180℃に予熱しておいたフライパンに油を引き、生地を上の方からタラ〜っと流し入れる。

  6. 6.

    均等にレーズンを上から散らす。

  7. 7.

    20分間弱火で蓋をして加熱する。20分後、まだひっくり返せない程トロトロだったら、さらに加熱。

  8. 8.

    裏返して蓋をし、さらに5分弱火にかける。串を刺して、生地がくっついてこなければ完成。器にひっくり返すように載せて出来上がり。

★ワンポイントアドバイス

混ぜるときは力が要りますが、勢いよく一気に混ぜるのがポイントです。

ありちゃんママさん

ありちゃんママさん

はじめまして。2児(6歳と9歳)の母です。 野菜コーディネーターとして、ベジブロス、50度洗い、AGEの吸収を出来るだけ下げる調理法を実践。 子どもたちが将来「お母さんのあのお料理を作ってみたい!」と思ったとき、このブログを見ればいつでも作れる。そんなページにしようと考えています。 どうぞよろしくお願いいたします。