おやつやおつまみにも☆カリカリ田作り

おやつやおつまみにも☆カリカリ田作り
  1. おいしそう!

料理紹介

かりかり小魚とくるみがおいしいおせちの定番。
甘さもしょっぱさも控えめなので、健康おやつにもおすすめです。

★材料

(4人分)

  • 食べる煮干し

    25g

  • くるみ

    20g

  • A醤油

    小さじ2

  • Aみりん

    大匙1/2

  • Aはちみつ

    小さじ1

  • A三温糖

    大匙1

★作り方

(15~30分)

  1. 1.

    煮干しはワタのない小さいタイプでおやつ用に売っているものを使います。
    これを弱火でじっくりぽきっと折れるまで炒ります。

  2. 2.

    ぱりぱりに香ばしく炒れたら、クルミも加えて2~3分炒ります。
    いったん取り出してフライパンをきれいにします。

  3. 3.

    フライパンにAを入れて強火にかけ、回しながら砂糖を溶かします。(かき混ぜない)

  4. 4.

    ぶわっと煮立ってきたらいったん火を止め、泡が落ち着いたらまた煮立てます。
    これをもう1回繰り返します。

  5. 5.

    たれがとろりと粘り気が出たら火を止め、2をざっと入れて手早くからめ、バットなどに広げてさまします。

★ワンポイントアドバイス

煮干しを気長にかりかりに炒ることと、たれの煮詰め具合がポイント
煮詰め足りないとカリカリにならないし、煮詰めすぎると飴状になります。

清水えりさん

清水えりさん

Private Dining 【La Table de Eri】オーナー 国際中医薬膳士、薬膳アドバイザー。 カリフォルニアナパ・ヴァレーで料理大学CIAを卒業と、日本の食材でできる、目にも楽しいカリフォルニア薬膳を提案しています。