圧力鍋で簡単!タッコムタン(鶏のスープ)

圧力鍋で簡単!タッコムタン(鶏のスープ)
  1. 7
    おいしそう!

料理紹介

新大久保で食べたタッカンマリがおいしくて、でも具材はシンプルな方が好みなので、鶏肉と長ねぎだけのタッコムタンを作りました。圧力鍋を使うと、鶏肉があっという間に柔らかホロホロになって、スープがウマい!!
残ったスープはいろいろアレンジできますよ。

★材料

(4人分)

  • 骨付き鶏もも肉

    2本分をカットしたもの

  • 長ねぎ

    2本

  • にんにく

    1〜2片

  • しょうがのスライス

    2〜3枚

  • 適宜

  • 塩こしょう

    お好みで

★作り方

(15~30分)

  1. 1.

    長ねぎは青い部分と白い部分にわけ、白い部分は食べやすい大きさにカットしておく。にんにくは皮をむいて半分に切り、芽を取り除いておく。

  2. 2.

    圧力鍋に鶏肉、長ねぎ、にんにく、しょうがを入れ、ひたひたになるまで水を注ぐ。
    ※圧力鍋によって最高水位が異なるので、オーバーしないように要注意。

  3. 3.

    加熱。シューッと音が鳴るまで(圧がかかるまで)中火〜強火で、圧がかかったら弱火にして15分程煮る。
    ※高圧のものは短時間の10分くらいでOK。

  4. 4.

    火を止め、弁が下がったら蓋を開け、食べごろの温度になるまで温める。

  5. 5.

    お好みで塩こしょうで味付けをし、刻みねぎやニラなどを添えて召し上がれ。

★ワンポイントアドバイス

・骨付きの肉はお店でカットしてもらいましょう。もも肉1本を4等分にするのがベスト。
・時間があるときは、鶏肉に塩小さじ1くらいをまぶして30分以上おいておくと、よりおいしさが引き立ちます。
・スープはラーメンや素麺などの麺類、鶏茶漬けなどにしてもと絶品です。

Campbellさん

Campbellさん

お料理、グルメが大好きなCampbellです。