もやしでカサ増し!豆腐と鯖水煮缶の中華風鍋

もやしでカサ増し!豆腐と鯖水煮缶の中華風鍋
  1. おいしそう!

料理紹介

2018/1/31のNHK『新潟ニュース610』でご紹介のレシピ!白菜とか高い今でも楽しめる鍋料理です。

★材料

(4人分)

  • もやし

    1袋

  • 玉ねぎ

    1個

  • ごぼう

    1/2本

  • 人参

    1/2本

  • ぶなしめじ

    1/2株

  • ニラ

    1/4把くらい

  • 豆腐(木綿)

    1丁

  • 鯖水煮缶

    1缶

  • 中華スープ

    300cc

  • ごま油

    適量

★作り方

(15~30分)

  1. 1.

    玉ねぎ:横1cm幅くらいに切る。
    ごぼう:ささがき
    人参:花型で抜く

  2. 2.

    鍋に、【もやし・玉ねぎ・ごぼう】の一部と人参を抜いた残りを入れる。

  3. 3.

    周りに8等分した豆腐を並べ、間に、ぶなしめじと鯖缶の鯖を交互に入れる。鯖缶の汁も入れる。

  4. 4.

    中央に、残しておいた【もやし・玉ねぎ・ごぼう】を入れる。

  5. 5.

    人参と3~4cmに切ったニラをトッピング。

  6. 6.

    中華スープを注ぎ、蓋をして人参が柔らかくなるまで煮る。
    ごま油を適量かけて完成!

★ワンポイントアドバイス

年中安いもやしや
価格が安定しているきのこ
比較的安く出回っている玉ねぎ・ごぼう・人参を使うのが
ポイントです。

まんまるらあてさん

まんまるらあてさん

「なんかおなかへった~」が口癖の子ども(小6&小3)のおなかを満たすべく、日々台所に立つのが楽しくってしょうがない♪ 料理のアイデアがひらめくのは、子どもを寝かしつけるときがほとんどでした。今では一人で寝てくれるけどね(笑)