トマトと茄子で夏ポトフ♪ 

よろこば

トマトと茄子で夏ポトフ♪
  1. 26
    おいしそう!

料理紹介

トマトと茄子を入れた、夏のポトフを作ってみました。
トマトが生なのが特徴です。
さっぱりして暑い夏にぴったりのポトフです。
冷やして食べても美味しかったです♪

★材料

(4人分)

  • トマト

    3個

  • 茄子

    2本

  • にんじん

    1本

  • セロリ

    1本

  • 玉ねぎ

    2個

  • じゃがいも

    中4個

  • にんにく

    小1/2(みじん切り)

  • しょうが

    小1/2(みじん切り)

  • キャベツ

    1/4個

  • ソーセージ

    8本

  • キャノーラ油

    合計大4くらい

  • コンソメ

    小2

  • 1l~1.2l

  • 小1.5~小2

  • オリーブオイル

    少々(仕上げ用)

  • 乾燥パセリ

    少々

★作り方

(15~30分)

  1. 1.

    ・野菜は大きめに切ります。
    ・玉ねぎ、にんじん、じゃがいも、茄子、セロリ、キャベツ
    ・スープ用にみじん切りも作ります。
    トマト1個、にんじん1/4本、セロリ1/4本、玉ねぎ1/2個

  2. 2.

    ・フライパンに油1とニンニクしょうが、ソーセージを入れて焼きいったん取り出す。
    ・別になすを油1で焼いて取り出しておく。
    ・にんじん、セロリ、玉ねぎ、じゃがいもを炒めて取り出しておく。

  3. 3.

    ・フライパンは洗わずそのままみじん切りの野菜を
    塩を軽くふってしんなりするまで炒め、
    ・トマトを加えてさらに焼く。
    トロリとするまでよ~~~く焼くと甘くなります。

  4. 4.

    ・鍋に2と水、コンソメ、塩を加え、じゃがいもが柔らかくなるまで煮る。
    ・キャベツを加えてあと2分程。
    ・にんじんも煮えているか確かめる。
    今回は減圧鍋で作ったので10分煮て、20分減圧。
    普通の鍋なら25分くらいでしょうか。
    無水鍋の場合は水は半分で良いでしょう。

  5. 5.

    そのまま少し冷まして、生のトマトを加えてさらに冷まします。
    トマトは少し柔らかく、他の具やスープはトマトのおかげで食べやすい温度になります。
    器に盛りつけて、オリーブオイルをひとたらし、
    乾燥パセリ、お好みでイタリアンハーブMIXなどを散らして...

★ワンポイントアドバイス

暑い日は冷めたポトフに、冷やしたトマトをのっけて食べてください。酵素たっぷりでいただきます♪
にんにくは少なめにしてくださいネ...
我が家はまとめてみじん切りにし、冷凍したものを使っています。
大きめの具の野菜と、スープ用のみじん切りの野菜を
別に切るのが美味しさのポイントです。

★よろこばレシピ エピソード

我が家はみんなトマトが大好きで、暑い日に食べたらとっても美味しいと評判でした。

すー太郎さん

すー太郎さん

子供の好き嫌いを克服するために男子ごはん始めました。 それがいつの間にか1日1レシピ、こだわりのお手軽レシピを考える事に... 商品開発とデザインが本職ですが、いつか自分の名前の、夢の調理道具。誰でも美味しく楽しく簡単に料理が作れちゃう、そんな調理道具を作るためにブログをがんばっています。