しっとり茹で鶏と春菊のキムチ風味

しっとり茹で鶏と春菊のキムチ風味
  1. 4
    おいしそう!

料理紹介

茹で鶏と春菊をキムチのタレで和えた簡単な1品☆
キムチのタレのおかげでとても美味しく仕上がりました。

★材料

(4人分)

  • 鶏胸肉

    1枚

  • 春菊

    1パック

  • もやし

    1パック

  • ゴマ

    適量

  • キムチのタレ

    小さじ2

  • 醤油

    小さじ1

  • ポン酢

    大さじ1

  • ゴマ油

    小さじ1

★作り方

(15~30分)

  1. 1.

    しっとり茹で鶏を作ります。
    鶏肉1枚がちょうど入るくらいの鍋を用意して、お湯を沸かします。
    沸騰したら、塩と酒を入れて、更にグツグツ煮たたせます。
    (塩はパスタを茹でる時くらいの塩を入れてください。酒は大さじ1くらいです。)
    グツグツ煮立ったところに鶏肉を入れて、蓋をして火を止めます。
    20分経ったら、煮汁ごとボウルに移して冷まします。
    冷めたら皮を除いて、手で裂いておきます。

  2. 2.

    もやしは1分ほど茹でて、ザルにあげてよく水気を切ります。春菊も茹でて、4cm幅に切り、水気を絞ります。

  3. 3.

    ボウルに全ての材料と調味料を入れて混ぜ合わせたら、出来上がり。1日経つと、さらに味がしみて美味しくなります。

★ワンポイントアドバイス

キムチのタレの量はお好みで加減してください。

yukariさん

yukariさん

日々のごはんと簡単おやつ、家族のちょっとしたことなどを綴っています。