手作り干し柿入りほうじ茶のガトーショコラ 

よろこば

手作り干し柿入りほうじ茶のガトーショコラ
  1. 31
    おいしそう!

料理紹介

今年初めて干し柿にも挑戦。その手作り干し柿を使って、ほうじ茶でガトーショコラを作りました。ほうじ茶の香ばしさと干し柿の甘さがマッチした和スイーツ。

★材料

(5人以上分)

  • スィートチョコレート(クーベルチュールタブレット)

    100g

  • 無塩バター

    75g

  • 卵黄

    4個

  • 生クリーム 

    100g

  • ほうじ茶(粉末)

    60g

  • 薄力粉

    30g

  • グラニュー糖

    50gと100g

  • 卵白

    4個

  • 干し柿

    1~2個

  • 溶けない粉糖

    適量

  • 生クリーム

    残り

★作り方

(1時間以上)

  1. 1.

    <下準備>

    ・型に、オーブンシートを敷いておく。
    ・スイートチョコとバターを湯せんで溶かしておきます。
    ・ほうじ茶はフードプロセッサーかブレンダーで粉末にします。
    ・小麦粉ふるいにかけておく。

    ・卵は常温に戻しておく。

  2. 2.

    ボールに卵黄を入れ、グラニュー糖50g入れ、ハンドミキサー(泡立て器)で白っぽくなるまですり混ぜる。

  3. 3.

    ②に溶かしたスイートチョコとバターを少しづつ加えゴムべらで混ぜる。電子レンジで40℃くらいに温めた生クリームも混ぜる。

  4. 4.

    ③に粉末にしたほうじ茶を一気に入れ、泡立て器で混ぜる。

  5. 5.

    ④にふるった小麦粉を少しづつ入れ混ぜる。

  6. 6.

    別のボールに卵白を入れ、ハンドミキサー(泡立て器)でほぐし、グラニュー糖を少しづつ入れながらメレンゲ(ボールを逆さまにしても落ちないくらい)を作る。

  7. 7.

    ⑥のメレンゲの半分を⑤に入れ、ゴムべらで泡を消さないようにさっくり混ぜる。あとの半分も切るように混ぜる。

  8. 8.

    型のそこに刻んだ干し柿を入れる。

    (今回は干し柿入りと干し柿なしの2種類にしました)

  9. 9.

    ⑧の型に⑦を流し込んで、160度に温めておいたオーブンで50~60分焼く。竹串で刺してみて、生地が付いてこなければOK。

  10. 10.

    焼きあがったら、型のまま網にのせ冷ます。

  11. 11.

    型からはずし、オーブンシートを取って、溶けないお砂糖を茶こしでかけて完成。



  12. 12.

    今回、生地に使った生クリームの残りを8分立てにして添えました。



★ワンポイントアドバイス

生地は低めの温度でじっくり焼く。

★よろこばレシピ エピソード

家族はみんな和食が大好き!なのでスイーツも和のものが中心。

小西尚子さん

小西尚子さん

現在、料理教室や企業の商品開発に関わっている。2015年3月より2016年5月まで、”身体が喜ぶ”をコンセプトにした炉端シャンスGinpeiのオープニングスタッフとして、天然調味料の選定やマクロビレシピ考案・調理に携わっていた。正食協会マクロビオティック師範科卒業。大学在学中にフリーアナウンサーの仕事を始め、調理師免許を取得。びわ湖を望むキッチンが仕事場。趣味は陶芸。ヨーガ療法士の勉強中。