一般家庭のスポンジケーキ生地、材料費30円台? 

よろこば

一般家庭のスポンジケーキ生地、材料費30円台?
  1. 2
    おいしそう!

料理紹介

親しみやすいごく普通の家庭のスポンジケーキ生地です。ちょっと工程と写真が多めですが、失敗しないレシピを頑張って作りました!画像をよく見て工程ひとつひとつを丁寧にすると大丈夫です。ケーキクーラーは百均のBBQ用品です。

★材料

(4人分)

  • 薄力粉

    60g

  • 砂糖

    60g

  • 2個

  • 牛乳

    大さじ1.5

  • 大さじ1.5

★作り方

(30分~1時間)

  1. 1.

    湯煎する湯をわかす。材料を計量し、薄力粉はふるいにかける。
    牛乳と油を合わせ湯煎しておく。型にオーブンシートを敷く。

  2. 2.

    耐熱性のボールに卵を割り入れハンドミキサーで軽くほぐし、グラニュー糖を一度に入れて攪拌する。
    牛乳油を湯煎からはずし、そこへ卵の入ったボウルをハンドミキサーでしっかり混ぜながら湯煎して(底の卵に火が通らないようにして)、生地の温度を人肌にする。
    この時点でオーブンを170℃に予熱する。
    人肌になったらすぐに湯煎からはずし、最高速度で攪拌する。約5~6分でリボン状に落ちるようになる。

  3. 3.

    ヘラにもちかえ、薄力粉をふるいながら二度に分けて加える。そのつどしっかり底からすくいあげるように混ぜる。
    粉が完全に見えなくなり、ツヤが出てきたら二度にわけて、周りから牛乳油を回しいれ、同じく底から大きくすくい混ぜる。

  4. 4.

    ある程度混ぜてツヤが出たら型に流し込み(ヘラについたのは入れない)型ごと10㎝ほど上から2回落とし、空気を抜く。
    表面をならし170℃のオーブンで35~37分焼く。

  5. 5.

    焼けたら取り出し一度型ごとバンっと台に落とし空気を抜く(大事です、記入忘れてました!)ケーキクーラーなどにひっくり返して型、オーブンシートをはずし、かたく絞った濡れ布巾をふわっとかけて冷ます。

★ワンポイントアドバイス

・生地の温度が下がったと感じたら、すぐにまた湯煎すると泡立ちがよくなります。
・人肌→指を入れて、入れたかどうかわからない、具合の温度。指より熱いと生地にダメージがあるように思います。
・牛乳と油も生地に近い温度にしておきます。温度差があると泡がつぶれてしまいます。
・生地を切るというよりは、ボールの周りから、底からぐいーっとすくいあげるように大きく混ぜます。
・材料すべて、全部綺麗に混ざってから、と思って下さい。途中で入れていくとボソボソした粗い生地になります。

オーブンにクセがあるので、ご家庭のオーブンでの調整をお願いします。
一晩おくとしっとりと扱いやすい生地になります。味も美味しくなります(作ってすぐはあっさりした味です)

★よろこばレシピ エピソード

スポンジケーキ生地がふわふわで美味しいと評判です。

えつこさん

えつこさん

屋号の「カフェKS」は、クスっと笑えるほどに簡単なレシピ、カフェのような居心地の良いおうちを目指してと、名前をもじって付けました。レシピを読んで理解するのが苦手でほぼ自力でレシピを組みます。完成したレシピは体感で作っているのが多いです。 材料1つだけで作るおかずは、「作り置きを作る時間がない」という極限状態の発想から生まれています。