肉団子の作り置きも出来る!新玉ねぎの肉詰めスープ。

肉団子の作り置きも出来る!新玉ねぎの肉詰めスープ。
  1. 15
    おいしそう!

料理紹介

新玉ねぎのスープが飲みたい。でももう少しお腹いっぱい食べたいという時に作りました。ひき肉は、多めに買って冷凍保存用の肉団子も一緒に作れますよ(^^)ブログの方に写真入りで作り方を載せているので良かったらご覧くださいね。https://hatakersp.exblog.jp/26763685/

★材料

(4人分)

  • 鶏ひき肉

    600g

  • ●しょうがすりおろし

    1かけ

  • ●塩

    小さじ1

  • ●溶きたまご

    1個

  • ●片栗粉

    大さじ1

  • 600ml

  • 大さじ3

  • コンソメ

    1個

  • 新玉ねぎ

    2個

  • 片栗粉

    適宜

  • 塩、胡椒

    適宜

★作り方

(15~30分)

  1. 1.

    鶏ひき肉に●の材料を入れ、粘りが出るまで良く混ぜる。

  2. 2.

    玉ねぎは、横に2等分して肉を詰める部分をくり抜き、茶こしなどで内側に片栗粉をはたいておく。

  3. 3.

    鍋に分量の水と酒を入れ、火にかける。

  4. 4.

    玉ねぎにひき肉を詰める。

  5. 5.

    沸騰したら、残りのひき肉をスプーン2本で形を整えながら肉団子にして、お湯に入れていく。

  6. 6.

    浮いてきて1〜2分たったら保存用袋やタッパーに煮汁おたま1杯分量くらいと一緒に入れて保存用とし、冷凍、すぐ使う場合は冷蔵保存する。

  7. 7.

    鍋に玉ねぎを並べ、水分がたりないようならカップ1杯分くらいの水を足し、コンソメを入れて煮る。

  8. 8.

    肉に火が通ったら完成です!必要なら塩、胡椒で味を😊整えてくださいね(^^)

★ワンポイントアドバイス

肉団子は、鍋底にくっついて浮いて来ない場合があるので様子を見てくださいね。中華風のスープにしても美味しいです(^^)
玉ねぎの中をくり抜くとき、下半分は、取りにくいので底の部分も一緒に取ってしまうと簡単です。

みつき(櫻林葡萄園)さん

みつき(櫻林葡萄園)さん

大学生、高校生、中学生、三姉妹の母です。 野菜嫌いな子がいるので好き嫌いがなくなるように心がけています。簡単だけど少しだけ手をかけて家族に作る料理です。ナチュラルインテリアと猫が好きです。長野の葡萄農家です。冬はお味噌や麹を作っています。