梅干し作り1 

よろこば

梅干し作り1
  1. 1
    おいしそう!

料理紹介

祖母、母、私と、毎年作っている梅干し。柔らかくおいしくできたらうれしいです。梅をつけると夏が来たなって思います。

★材料

(5人以上分)

  • 5キロ

  • 250グラム

  • ホワイトリカー

    100CC

  • 漬物用のナイロン袋

    1枚

  • 重石

    3キロ

★作り方

(1時間以上)

  1. 1.

    赤くて、傷のない梅を用意します。

  2. 2.

    流し、洗い桶、樽、どこもかしこも脂分を取って、ピカピカに磨いてから、お湯を沸かします。
    樽は完全に乾かしホワイトリカーを薄く塗って消毒します。

  3. 3.

    梅一キロに対し、熱湯を1リットルかけて、荒井桶の中で、やさしく転がしながら、洗います。

  4. 4.

    完熟梅になるように、身が柔らかくなるように、むらにならぬように、一粒一粒、様子を見ながら、梅全部が均一の柔らかさになるように、熱湯につけ、一粒ずつ引き上げます。

  5. 5.

    完全に乾かします。

  6. 6.

    爪用事で梅のへたをやさしく取りながらホワイトリカーにくぐらせ樽に丁寧に並べていきます。

  7. 7.

    塩をまぶしナイロン袋から空気をできるだけ抜き、重石をします。
    この状態で、2~3日、様子を見ます。
    梅から白梅酢が上がってきたら、シソを加えます。

★ワンポイントアドバイス

梅は、かびが生えやすいです。減塩で漬けるときは、ホワイトリカーを使います。
関西では南高梅の完熟を使います。完熟になるように、熱湯を使うことが消毒にもなります。
時間をかけて、丁寧に、作ります。

★よろこばレシピ エピソード

祖母、母と、続いてる梅干し作り。

たーぼのははさん

たーぼのははさん

大阪の竹やぶに住む主婦です。パート、家事、家族の用事にバタバタしながら、半額食材ねらっては、お料理してます。夜中にSS501のキム・ヒョンジュン氏にひそかに恋してるブログです。