手間と愛情をかけて作る贅沢なシュトーレン 

よろこば

手間と愛情をかけて作る贅沢なシュトーレン
  1. 60
    おいしそう!

料理紹介

ドライフルーツの洋酒漬けやマジパンも手作りする贅沢な配合の、愛情をかけて作るシュトーレンです。
手間と時間はかかりますが、難しい工程はありません。
半量で2本に分けて作ると、プレゼントにもちょうど良いサイズに。

☆2014.1.17
クリスマスレシピコンテストのスイーツ部門でこのシュトーレンレシピが賞をいただきました。
ありがとうございます!
より作りやすいよう随時説明を変更していきます。

★材料

(5人以上分)

  • A 強力粉

    40g

  • A 牛乳

    40cc

  • A ドライイースト

    2.5g (小さじ1)

  • B バター

    45g

  • B グラニュー糖

    30g

  • B 牛乳

    30cc

  • B 薄力粉

    70g

  • B 強力粉

    40g

  • B ドライフルーツの洋酒漬け

    200g

  • B ナッツ(アーモンドやくるみなど)

    50g

  • C アーモンドパウダー

    20g

  • C 粉糖

    20g

  • C 卵白

    3gほど

  • D 無塩バター

    100g

  • D 粉糖

    適宜

★作り方

(1時間以上)

  1. 1.

    A(発酵種)の材料をよく混ぜて30度で50~60分発酵させ、その間にバターを室温に戻し、ナッツが生の場合は150度に予熱したオーブンで10分ローストする

  2. 2.

    Bのグラニュー糖とバターをよく練ってから、そこに牛乳→強力粉・薄力粉→①の発酵種の順にこねるように混ぜ、フルーツとナッツを3回に分けて加えて手でもみこむように混ぜ込む

  3. 3.

    30度で80~90分発酵させ、その間1時間ほどたったところで一度ゴムベラでひとまとめにしておく

  4. 4.

    発酵させている間にCのアーモンドパウダーと粉糖を合わせ、卵白を少しずつ加えて指先でよく練りこみ、べたつきすぎず、ぽろぽろすぎない柔らかさに練り上げる。長さ10~15cmほどの棒状に1~2本成形しておく。
     →どのサイズと成形方法で作るかによって変わる

  5. 5.

    作業台にオーブンシートを敷き、手とシートにやや多めの打ち粉をしてから、生地をオーブンシートの上に取り出し、⑥または⑦を参考に、キリストの産着の形に成形する。
     →柔らかいので生地を折りたたむ際にはカードを使うと崩れにくい
     →シートの上で成形するのは、崩さずに天板に移すことができるため

  6. 6.

    【小さく2つ作る場合】
     生地を2つに分け、それぞれおよそ12×15cmほどに手で伸ばして、端から1/3ほどのところにマジパンを1つ置き、マジパンを覆うように残り2/3の生地を折りたたむ。

  7. 7.

    【大きく1つで焼く場合】
     およそ18×22cmほどに手で伸ばして、左右1/3ほどのところにマジパンを置き、両端から折りたたんで、裏返して片方の端を軽く抑える。

  8. 8.

    シートを天板に移し、30度で60分最終発酵させる
     →発酵させてもあまり大きさは変わらない。

  9. 9.

    小さく2つで焼く場合は190度、大きく1つ焼く場合は200度に予熱したオーブンで、40分焼く。
     残り15分を切ったあたりからたまにオーブンを覗き、焦げ色がつきすぎそうであれば(濃い焼き色がつく分にはOK)アルミホイルをかぶせる。

  10. 10.

    焼いている間に仕上げ用のバターを溶かしておき、焼きあがったらすぐに表面に溶かしバターをたっぷりと塗って、冷めたら表面が見えなくなるくらい粉砂糖をたっぷりとまぶす

  11. 11.

    粉砂糖はたっぷりまぶしても時間が立つと溶けてくるので、落ち着いてから再度たっぷりまぶし、冷暗所(室温が暖房器具などにより高めの場合は冷蔵庫)で数日から1週間ほど寝かせて、味がなじんだら切り分けて食べる

★ワンポイントアドバイス

下火が強いオーブンで作る場合は底が黒く焦げてしまうことがあるので、当たりすぎないよう工夫してください。2017.12.20詳しく手順を編集しています。

★よろこばレシピ エピソード

切り口や味から手間をかけて作ったことや配合の贅沢さが伝わるようで、これ目当てに遊びに来てくれたり、よく作り方を聞かれます。
嬉しくて喜んで教えますし、友人たちも喜んでくれて良いコミュニケーションに。

anさん

anさん

お菓子の型が大好きで、現在所有している数は750個。共同経営している珈琲専門店にてお菓子作り・企業のレシピ開発等を担当。自宅でも仕事でも、ほぼ毎日お菓子・パンを作り、日常の化粧品作りも趣味。食物栄養専攻卒。Ameba公式トップブロガー。