3ステップで簡単!鴨の赤ワインソース漬け♫ 

よろこば

3ステップで簡単!鴨の赤ワインソース漬け♫
  1. 15
    おいしそう!

料理紹介

和洋どちらのおかずにもなる鴨!
ワインと一緒に..
日本酒と一緒に..
お家でビストロの定番メニュー♪

漬け込んでおく簡単な3ステップです♪
冷蔵庫にあると嬉しい!

★材料

(2人分)

  • 合鴨胸肉

    一枚 (200~300g)

  • 赤ワイン(甘めのもの)

    1カップ

  • 醤油

    大2〜3

  • ハチミツ

    大2~3

  • わさび

    適量

★作り方

(5~15分)

  1. 1.

    合鴨は脂身に格子状の切り目を入れる。

  2. 2.

    フライパンをよく熱して脂身から焼く。強めの中火。
    3分ほど触らないでよく焼く。脂なので焦げることはありません。美味しそうな焼きめを付けましょう♪

    ひっくり返して、身を焼く。
    火を少し弱くして中火。2分。
    美味しそうな焼きめが付くまで触らない。

    焼き目が付いたら、琺瑯などの保存容器に移しておく。

  3. 3.

    フライパンに残っている鴨の脂を拭き取り、赤ワイン、醤油、蜂蜜をを入れソースを作る。
    火はそのまま中火でアルコールを飛ばしたら、ソースが熱いまま鴨の入った容器へ注ぐ。
    (余熱で鴨をしっとり仕上げます。)

    すぐ蓋orラップをして、粗熱をとれたら冷蔵庫へ。
    6〜8時間漬ける。
    (脂身はソースから出てても大丈夫ですが、身はしっかり漬かる容器を選びましょう。)

★ワンポイントアドバイス

鴨は火の入れ過ぎで固くなってしまうので、中はレアの状態でフライパンから取り出しましょう。


召し上がる時はお好みでワサビや胡椒でどうぞ...♪

残ってもソースに漬け込んでおけば3~4日は美味しく食べられます♪
ワインとちょこちょこ頂いても...♪

★よろこばレシピ エピソード

噛むたびに鴨の旨味を感じる幸せな一皿♪

Hirokokさん

Hirokokさん

美味しいものが大好き。 季節を感じる美しい一皿を求めて…