スパイスレシピ検索

レモンフライドチキン

by あづささん
レモンフライドチキン

材料

グアムに行った気分になれそうな、グアム料理レモンフライドチキン。(ガーリック、BP)

材料

14個分
鶏手羽元6本
鶏もも肉小さめ1枚
鶏胸肉小さめ1枚
レモン1〜1.5個
GABANあらびきガーリック大1
塩小1強
薄力粉大4
GABANブラックペパー<パウダー>小1/3
片栗粉大4
サラダ油揚げ物に使う量

作り方

作業工程:1 時間

手羽元を使う場合は軟骨が見えているところからキッチンバサミの片方の刃を入れて骨に沿って切れ目を入れて軽く開く。鶏もも肉や鶏胸肉を使う場合は4つくらい(あるいは好みの大きさ)に切り分ける。
バットにレモン果汁を絞って入れ、鶏肉を入れてまんべんなく果汁をつけ、ときどきひっくり返しながら30分漬け込む。
その間に、乾燥ガーリック、塩、薄力粉をすり鉢に入れてすりこ木ですり、ガーリックの粒や塩の結晶をすり潰す。
こしょう、片栗粉、薄力粉を入れ、均一に混ぜる。
(もし衣がゴツゴツ・ザクザクしたフライドチキンが好みなら、バットからレモン果汁小さじ2ほど取り、粉の入ったすり鉢に散らすように入れ、粉をかけて混ぜ、ヘラでダマを小さく潰しながら、極めて細かいダマを多く作る。)
揚げ物の鍋にサラダ油を高さ7 cmくらい入れ、160℃(揚げ物の低めの温度)くらいに加熱する。
鶏肉をキッチンペーパーなどの上に置いて余分なレモン果汁を落としてから粉をまんべんなくつけ、160度の油に入れて10〜15分、あるいはしっかり火が通るまで揚げる。
最後は揚げ油の温度を170度くらいに上げ、こんがりした色になるように揚げる。

このレシピで使用しているスパイス