春キャベツとちくわの生姜炒め煮

春キャベツとちくわの生姜炒め煮
  1. 11
    おいしそう!

料理紹介

今が旬の春キャベツで作る簡単おかずです。

ごま油で野菜とちくわを炒め、最後に醤油を軽く回しかけるだけ。
シンプルですが、これで春キャベツのおいしさ・食感が
グンと引き立つ気がします。

やさしい味にほんのり生姜が香って、
冷めてもおいしくいただける嬉しいおかず。
常備菜やお弁当に、この時期おすすめです。

★材料

(4人分)

  • 春キャベツ

    1/4玉

  • ちくわ (または かまぼこ・さつまあげなどでも)

    2本

  • にんじん

    1本

  • ごま油

    大さじ1

  • 生姜 (すりおろし)

    1片分

  • 少々

  • 醤油

    大さじ1強

★作り方

(5~15分)

  1. 1.

    春キャベツとちくわは食べやすい大きさにしておく。
    にんじんは皮を剥き、太めの千切りに。

  2. 2.

    小鍋にごま油を熱して生姜とにんじんを炒め、
    ちくわを加えて酒少々を振ったら、全体にツヤが出るまで強火で炒める。

  3. 3.

    2). にキャベツを入れて油をよくなじませ、
    キャベツがしんなりしてきたところで
    鍋肌から醤油をまわし入れてざっと混ぜたら出来上がり。

★ワンポイントアドバイス

◆春キャベツのシャキシャキ感が残るように
 手早く仕上げると美味。

◆ごま油の香りがお好きな方は、最後にほんの少し加えると
 よりコクが出ます。

庭乃桃さん

庭乃桃さん

料理・食文化研究家。女子栄養大学 食生活指導士。ご飯がすすむ毎日のおかずから、ひと鍋で作れる本格欧風料理、日本の食卓にもなじむスパイス&ハーブのレシピまで幅広くご紹介しています。 柏書房より、ヨーロッパの食と歴史をレシピと共に紹介した『おいしく世界史』発売中。2020年、EU(欧州連合)主宰「EU食材×日本食材 The Perfect Match」プロジェクトにて、レシピ開発全般を担当。