<おばぁちゃんのみそだれで豚バラもやし炒め> 

よろこば

<おばぁちゃんのみそだれで豚バラもやし炒め>
  1. 70
    おいしそう!

料理紹介

簡単&時短メニュー
豚肉から出る脂でピーマンともやしを炒めただけ!味付けは万能みそだれ、おぼえておくと何にでも使えて便利

★材料

(2人分)

  • 豚バラ肉

    200g

  • ピーマン

    4個

  • もやし

    1袋

  • にんにく(みじん切り)

    大1

  • ※味噌(麹)

    50g

  • ※砂糖

    大1

  • ※日本酒

    大1

  • ※醤油

    小1/2

  • ごま油

    小2

  • かつおぶし

    1袋

★作り方

(5~15分)

  1. 1.

    ピーマンは種を除き半分に切り太目の千切り、豚バラは大きめの一口大に切る
    ※を合わせて味噌だれを作っておく
    フライパンに豚バラを重ならないように並べにんにくを上に乗せ火を点ける
    表面が白くなってきたら裏返し上にピーマンを乗せる

  2. 2.

    ピーマンを豚肉と混ぜて豚肉から出た脂を全体にいきわたせ色が鮮やかになったらもやしを投入
    ごま油を鍋肌から回し入れ混ぜる
    ごま油が全体に混ざったら、味噌だれを鍋肌から回し入れ全体によくからませて出来上がり

  3. 3.

    お皿に盛り付けかつおぶしを乗せて完成です
    食べる時にはかつおぶしを混ぜて食べて下さいね

★ワンポイントアドバイス

◆豚バラから脂が出るので豚バラもピーマンもそれで焼く
◆「槙ちゃんのひと手間ポイント」
豚バラは焼いてる時はさわらない
それで豚肉がカリカリになり美味しいです
全然ひと手間じゃない?(笑)このさわらないというのもコツ!ひと手間なんですよー
◆もやしを入れごま油を混ぜたらみそだれを入れて手早く仕上げて下さい
もやしのシャキシャキ感を大事に

★よろこばレシピ エピソード

「みそだれがいいねー」「ご飯がすすむー」と喜んでもらえました

槙 かおるさん

槙 かおるさん

料理には様々な想い出がある…作った想い出、誰かと一緒に食べた想い出… その想い出を大切に、料理は「ときめきと感動」をテーマに! 35歳で胃癌、胃下部2/3切除、食べられない日々が何年も続く。 調理師として厨房に立つ事はできないが、生きてきた証として料理の仕事がしたい。 私のレシピを作って笑顔になってくれたら嬉しい、そんな思いでレシピを紹介しています