<おばぁちゃんの味・筍の土佐煮> 

よろこば

<おばぁちゃんの味・筍の土佐煮>
  1. 13
    おいしそう!

料理紹介

旬に一度は食べたい筍の土佐煮、
食卓に並ぶと春が来たな~と感じます。
圧力鍋を使うと意外にも時短&簡単!
圧力鍋がない場合でもこの分量で弱火で煮込めばOK!

★材料

(4人分)

  • 筍(水煮)

    小1本

  • ※醤油

    50cc

  • ※日本酒

    50cc

  • ※みりん

    50cc

  • ※水

    200cc

  • かつお節(細め)

    60g(2パック)

  • 山椒の葉

    4枚

★作り方

(15~30分)

  1. 1.

    筍は穂先の部分は縦に円錐状に切り、下の部分は5mm厚みの半月切りに切る
    ※の調味料と筍を圧力鍋に入れ火を点ける

  2. 2.

    圧力鍋に圧がかかったら弱火にして10分、その後自然にフタが開くまで待つ
    フタが開いたらかつお節を入れ混ぜ弱火で煮詰める

  3. 3.

    器に盛り山椒の葉を盛り付けて完成。
    食べる時は山椒の葉を軸から外し筍に散らして召し上がれ

★ワンポイントアドバイス

◆圧力鍋がない場合は沸騰するまで強火、
沸騰したらかつお節を入れ混ぜ、
弱火で汁気がなくなるまで煮て下さい

★よろこばレシピ エピソード

「春がきたって感じがする!」
「味もよく染み込んでいてやわらかさも丁度いい」
と喜ばれました♪

槙 かおるさん

槙 かおるさん

料理には様々な想い出がある…作った想い出、誰かと一緒に食べた想い出… その想い出を大切に、料理は「ときめきと感動」をテーマに! 35歳で胃癌、胃下部2/3切除、食べられない日々が何年も続く。 調理師として厨房に立つ事はできないが、生きてきた証として料理の仕事がしたい。 私のレシピを作って笑顔になってくれたら嬉しい、そんな思いでレシピを紹介しています